Yak shaving logs


My life is just yak shaving.

2017年4月の記事一覧

Rails5でRSSに対応させてfeedlyのボタンを設置してみる(作業時間:10分)

SEO対策のためにRSSに対応しました。RailsでRSSに対応するための手順をまとめました。

Read more

sidekiqを利用するrspecのテストで ` Redis::CannotConnectError ` が出る

sidekiqを利用したrspecが Redis::CannotConnectError: Error connecting to Redis on 127.0.0.1:6379 (Errno::ECONNREFUSED) というエラーで落ちてしまう問題の解決方法を書きました。

Read more

シンタックスをチェックしてくれるvim-syntasticをvimに導入する

vimでシンタックスをチェックしてくれるプラグイン vim-syntasticを導入しました。Ruby / Rails 開発に欠かせないRubocopをvim-syntasticと一緒に利用して、vimの保存のタイミングでRubocopのチェックが走るようにしました。

Read more

サーバー上でactive_supportを使っている*.rubyを実行するとLoadErrorになる

本番サーバーにデプロイしたらactive_supportを使っている*.rubyを実行するとLoadErrorになってしまった時の解決方法について書きました。

Read more

pecoのkeymapをvimライクにする

vimで開発をしているためvimのキーバインドが手に馴染んでいるので、pecoのキーバインドもvimライクにしてみました。

Read more

AWS Lambdaから毎分Railsにポーリングする

Railsのジョブ実行の仕組みとしてsidekiqやresqueではなくAWS Lambdaを採用しました。ジョブで複雑なことをしない限り、Lambdaを利用する方がワーカーのメンテコストなどがかからないので積極的にLambdaを利用する方針が良さそうだなと思います。

Read more

vimのプラグイン ctrlp の検索ウィンドウの表示速度をあげる

vimのファイル検索で有名なctrlpのファイル表示速度が遅いという問題を解決するためにag.vimを利用して表示速度を向上する方法についてまとめました。

Read more

本番環境の誤操作を未然に防ぐ

本番環境の誤操作を未然に防ぐための仕組みとして任意のcssをどんなサイトにでも当てられるChromeExtensionを導入してみました。

Read more

Railsで作ったアプリケーションをさくらPVSで公開したときの手順

Railsで作ったアプリケーションをさくらPVSで公開したときの手順をまとめました。

Read more

ターミナルにgitのbranch名を表示する

gitで管理しているプロジェクトで開発をしている時に、色々なbranchを行き来するといつも自分がいるbranchがわからなくなってしまいます。そこでターミナルにgitのbranch名を表示するようにしてみました。

Read more

categories


最新記事


tags