Yak shaving logs


My life is just yak shaving.

2017年6月の記事一覧

GitHubのcommitを追いながらVue.jsでtodoアプリを作成してherokuにデプロイしてみる

おもにバックエンド側を触ることが多いのですが、フロント側も覚えたいなと思い最近Vue.jsに入門しました。Vue.js公式のドキュメントは日本語訳されており公式のサンプルもいくつかあるのですが、 さあこれからVue.js始めよう!と思う初心者には環境構築を含めてちょっとハードルが高い気がしました。そこで今回は自分で...

Read more

GoogleAnalyticsのリアルタイムユーザーがある一定数を下回ったらSlackにアラートを飛ばしてみる

15分毎にGoogleAnalyticsのリアルタイムユーザーを取得して、 リアルタイムユーザーがある一定数を下回っていた場合にSlackに通知するGoogleAppsScriptを書いてみました。

Read more

webpackにfont-awesomeを読み込ませる

font-awesomeを利用するために 1. npmモジュールは利用せずに実現する 2. vue-awesomeを利用する 3. font-awesome-webpackという選択肢の中でfont-awesome-webpackを使ってfont-awesomeを使えるようにした話を書きました。

Read more

CircleCIでtimeout: if a command runs this many seconds without output, kill it (default:600s) にならないようにcircle.ymlを調教する

CircleCIとcapistranoを利用してデプロイを行う際に timeout: if a command runs this many seconds without output, kill it (default:600s) で timeout にならないように設定する方法について書きました。

Read more

サーバーのディスク容量が100%になった時の対応方法

サーバーのディクス容量が100% (No space left on device ) になってしまった時に行ったディスク容量の調査と対応方法についてまとめました。

Read more

さくらPVSで動かしているRailsアプリのデプロイをCircleCI x capistrano で自動化する

デプロイするときはいつもmasterにソースをpushしてからbundle exec cap production deployを実行していましたが、毎回コマンドを打つのが面倒なので、CircleCIとcapistranoを利用してデプロイを自動化してみました。

Read more

BitBucketからGitHubに移行するための手順

BitBucketからGitHubに移行する移行手順とcapistranoを利用してrailsアプリをデプロイしている場合の落とし穴について書きました。

Read more

URL変更にともなうリダイレクト処理をRailsで実装する

URLを変更したときは、ブックマークしてくれているユーザーがいたり、外部サイトからのリンクがあることを考慮して、変更前のURLから変更後のURLにリダイレクトすることが一般的です。Railsで作成したWebアプリでどのようにそのリダイレクトに対応するかについて書きました。

Read more

categories


最新記事


tags