Yak shaving logs


My life is just yak shaving.

CircleCIのビルド結果をSlackに通知する

2016/05/13 #circleci #slack

By Yusuke Takita


こんにちは。Takitaです。

CircleCI?

継続的インテグレーションのプラットフォームです。

https://circleci.com/

前はJenkins(Hudson)を使っていたので、Jenkins的なやつと理解しています。

特にWeb系は流行り廃りがあるのであれですが、JenknsからCircleCIに移行する流れもあるっぽい?です。

Jenkinsと完全にサヨナラして、CircleCIに移行した話

Slackとの連携

概要はこちらでおおよそ把握できます。

ぼくが唯一ハマったのは、chat notificationの設定箇所が見つけられなかったところだけです。(10分くらい探しました。。)

  • SlackでCircleCIと連携する設定

Channelの左上からApps & integrationsを選択します。
[https://gyazo.com/304cd41890db875b1e121a6eace1ab0d]

画面遷移後にCircle CIを検索して、notificationを送信したいチームを選択します。
https://gyazo.com/77053b3ed12ab7179a484227ca08d06f

*すでに設定しているので上の画像では、configureになっています

*team選択後にchannelを選択できます


ここからはSlack上に説明があるので、それに沿ってCircleCI側の設定をしてください。

  • CircleCI側の設定

最初のリンクの通りです。

設定箇所へたどり着くには、ここの歯車をクリック後に

ダッシュボードの中央左のChat NotificationsからSlackで説明されていた設定(URL貼るだけですが)を行います。

記載してありますが、Fixed/Failed Onlyにチェックを入れると、ビルド失敗/修正だけがNotificationのトリガーになります。


追記: 過去ブログを移行しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

categories


最新記事


tags